DVDの中身ソフトボール上達革命 DVD 佐藤理恵 練習 コツ

佐藤理恵監修のソフトボール上達革命DVDの中身は凄い!

ソフトボールが五輪正式種目だった最後の オリンピックって覚えていますか?
2008年 北京オリンピックです。
わが日本の、女子ソフトボールチームが、金メダル を獲得した大会です。

 

 

決勝で、金メダルが決定した時の、ウイニングボールを取ったのが、1塁を守っていた 佐藤理恵さんです。
そんな走攻守、三拍子そろった佐藤理恵さんが監修したソフトボール教材だけあって、初心者から経験が浅い指導者の方でも分かるように、基礎から上達のコツや練習方法が実演で解説してあります。

 

ダブルプレー

 

disc1

disc2

ボールの握り方、グラブの扱い方 走塁
キャッチボール バットスイング
クイックスロー コースによる打ち分け
打球処理の構え 球種による対応
捕球からの送球 スラップ
前後左右の打球処理 バント
バックハンド ファールにする技術
ジャンピングスロー 右内から左打ちへの転向
打球処理 Q&A
各ポジションに応じた守備  
カットプレー  

 

 

実際にDVDの中身を見ると分かりますが、映像も鮮明で声も聞き取りやすいです。
ただ、どうしても時間内に全てを詰め込むことが出来ない為、ポイントを押さえた内容になっています。

 

 

ですが、分からないことなどは、180日間のメールサポートを使うことで、それを十分にカバー出来ると思います。
公式ページ内をご覧いただければ、実践者の生の声と対応の凄さが分かります。

 

 

何より、1本のDVDでソフトボールのバッティング・守備・走塁が一通り身につくのは殆ど見当たりません。
凄く分かりやすく、真似して練習したら「エラーが減りました!」「打率が上がりました!」など、多くのうれしい成果報告が届いています。

 

 

スポーツの上達というと、どうしても「センスが必要なのではないか」「厳しい練習に耐えなければならないのでは」などと思われがちですが、そんな固定観念を心地よく覆す、目からうろこの情報がDVDに惜しみなく収録されています。

 

 

実践された方の評価も高い

 

ソフトボール上達革命DVDの詳細を見てみる >>  

 

 
購入者の声 バッティングの打ち方 守備の基本 走る 収録内容 お勧めリンク集